ホスピスケアホスピスケア

ホスピスには、医師、看護師を始め、薬剤師、管理栄養士、理学療法士、音楽療法士など多分野にわたる職員とボランティアが関わっており、チーム体制による心のこもったホスピスケア(緩和ケア)を提供しています。限られた大切な時間を、身近な方々と共に、その人らしく生活する場としてご利用いただくために、精神的、社会的、スピリチュアル(霊的)な援助をさせていただきます。

【ホスピスのチームケア】

ホスピスのチームケア
ホスピススタッフ

その方を知り、その生き方を敬うことが、ケアの第一歩です

その方を知り、その生き方を敬うことが、ケアの第一歩です

私たちはよく、「この患者さんらしさってなんだろうね」といった会話をします。
これまでどんな人生を送ってみえたのだろう、どんなことがこの方にとって大切なこと、心地良いことなのだろうと、新しい出会いのたびに考えます。そして、それをご本人やご家族にうかがいながら、ケアに取り入れています。その方を知り、その生き方を敬うことが、ケアの第一歩だと思っています。
十人十色の患者さんとご家族が、かけがえのない時間を穏やかにその方らしく過ごしていただきたいです。そのために、ときには辛さを、ときには喜びを、分かちあえる存在でありたいと思います。

ホスピス病棟看護師

さまざまなケア
音楽療法
音楽療法士が週に一度、音楽をお届けしています。
患者さんやご家族は、心地よい音色に、心癒されるひとときを過ごされています。
ヘアカット
館内の美容室や病室で、資生堂美容室の美容師ボランティアがヘアカットやシャンプー等をしています。ヘアカラーなどのご要望にもできるだけお応えしています。
手芸
患者さんやご家族と一緒に、パッチワークの膝掛けなどを作ります。
館内のベッドカバーやドアストッパー等は、全てボランティアの手作りです。
また、色とりどりの花を押花にして、コースターやしおりを作っています。
園芸
「蝶の舞う庭」を目指し、暑い夏は涼しさを、寒い冬は温かみを感じていただける庭作りを心掛けています。夏はゴーヤで緑のカーテンも作っています。育てた四季折々の花を摘んで館内や病室等へ生けています。
絵手紙
ピアノの音色を聞きながら描く絵手紙は、どんな名画にも勝る一枚です。
ハープ・セラピー
患者さんの呼吸に合わせて、ハープの優しい音色をお届けします。

自宅で過ごしたい方は

患者さまの自宅に医師、看護師が訪問してホスピスケアを行う「在宅ホスピス」もサポート可能です。
在宅療養を希望される場合にはご相談下さい。

  • ホスピスのご案内
  • 施設紹介
  • 入院のご案内