地域医療連携室

地域医療連携室【医療福祉相談】【入退院支援】【訪問診療】

地域のみなさまが、住み慣れた地域でより良い医療サービスを受けられ、安心して療養生活が送れるように、さまざまな支援を行っています。

【医療福祉相談】さまざまな心配事の相談をお受けします。

医療福祉相談

患者さま、ご家族さまが安心して療養生活を送れるよう、健康面・経済面の不安や病院・施設の相談、介護福祉制度などのご質問を地域医療連携室の医療ソーシャルワーカーと看護師が承っております。

たとえばこのようなご相談の際にご利用ください。

  • 将来の不安
  • 患者会や家族会について知りたい
  • 入院に関する不安
  • 退院後の療養生活について心配
  • 家族としての不安
  • 介護保険について知りたい
  • 病気についての心配
  • 福祉制度について知りたい

他院からの転院、退院後の自宅または施設への復帰をサポート

入院(転院)前に必要な検査や持参薬を含めた確認等を行い、患者さまの不安や疑問を解消することで安心して入院(転院)できるよう体制を整えます。担当支援看護師、医療ソーシャルワーカーを中心に、リハビリをはじめ、薬剤師、管理栄養士など多職種が連携して、入院前から退院後までを支援します。また、介護負担軽減のためのレスパイト入院もご相談ください。

安心できる退院へのサポート

  • 当院への入院時から、退院後の生活を見据えたリハビリを行います。
  • 退院支援看護師や医療ソーシャルワーカーが窓口となり、退院後の生活環境を整えます。
  • 必要に応じて、他の医療機関や介護福祉施設等とも連携を図ります。
  • 退院後も継続したケアの提供を大切にしています。

【訪問診療】あなたの家へ、医師が訪問します

当院は開設以来、訪問診察・訪問看護を行ってきた機能強化型在宅療養支援病院です。定期的な訪問診察は、ご自宅で安心して療養生活を送るうえで重要です。がん患者さまからのご依頼も多く、在宅緩和ケアやご要望に応じて併設のホスピス病棟への入院もスムーズに対応します。

対応エリア

  • 日進市、東郷町、みよし市全域
  • その他の地域はご相談ください。

対象となる方

  • 通院が困難な方
  • 自宅での医療処置が必要な方

訪問診察でできること

  • 診察、処方、検査(採血や心電図、検体採取など)
  • 点滴、胃ろうや気管切開チューブなどの交換や褥瘡処置などの医療ケア
  • 酸素療法
  • 麻薬の管理など

訪問診察を始めるには

  • まずはお電話ください

    地域医療連携室

    Tel 0561-73-9179

    月〜金曜日 9:00〜17:00

    土曜日 9:00〜12:30

  • 患者さま、ご家族さまに訪問診察や費用についてご説明し、必要な医療ケアについて確認し、
    契約となります。

  • 訪問日を決めます(月2回程度)
    1カ月に2回の訪問を基本とし、病状の悪化があれば随時お伺いします。

  • 訪問日にご自宅や施設に医師と看護師が訪問し診療を行います。
    お薬が必要な方は、かかりつけ薬局からの配達または後日店頭でお受け取りください。

診察料のお支払いは口座引き落としとなります。

体調の急変時は、訪問看護ステーションと連携をとりながら臨時往診で対応します。

地域医療連携室スタッフ

地域医療連携室スタッフ

  • 医師
  • 看護師
  • 医療福祉相談員(医療ソーシャルワーカー)
  • 事務員

【お問い合わせ】地域医療連携室

Tel 0561-73-9179 
Fax 0561-58-2507

時間
月〜金曜日 9:00〜17:00 
土曜日 9:00〜12:30