ホスピスケアホスピスケア

ホスピスには、医師、看護師を始め、薬剤師、管理栄養士、理学療法士、牧師、音楽療法士など多分野にわたる職員が関わっており、チーム体制による心のこもったホスピスケア(緩和ケア)を提供しています。限られた大切な時間を、身近な方々と共に、その人らしく生活する場としてご利用いただくために、精神的、社会的、スピリチュアル(霊的)な援助をさせていただきます。

【ホスピスのチームケア】

ホスピスのチームケア
ホスピススタッフ

 『愛知「初」のホスピス』という誇りを持って働けます!

『愛知「初」のホスピス』という誇りを持って働けます!

「緩和ケアを学びたい!」と思って当ホスピスを希望したのは、県内で一番初めに設立された緩和ケア専門の施設だからです。たくさんの方々が大切な時間を過ごされる場に寄り添い、一緒に泣いたり笑ったり悩んだり。かけがえのない経験をさせていただいています。
患者さまやご家族に少しでも気持ちよく過ごしていただくためには、多くの知識や技術が必要です。勉強は大変ですが、独自の教育カリキュラムを通して看護師としても成長できるように学ぶことができますし、チームでのサポート体制もあります。
患者さんやご家族の大切な時間のために、愛知で初のホスピスで一緒に働きましょう。

ホスピス病棟看護師
牧 香代子

求職者の方は、こちらもご覧ください。

さまざまなケア
音楽療法
音楽療法士が週に1回来ています。
チャプレンによるカウンセリング
チャプレン(牧師)が患者さまの言葉に耳を傾け、また神様について語りかける機会を設けています。
ヘアカット
館内に美容室があり、定期的に資生堂美容室の方がボランティアで訪れ、患者さまのヘアカットやシャンプーをいたします。
手芸
ボランティアと一緒にパッチワークの膝掛けなどを作ります。ベッドカバーやドアストッパーなどは、すべてボランティアの皆さんの手作りです。
園芸
庭で摘んだお花を生けたり、押し花を楽しみます。
絵手紙
ボランティアと一緒に絵手紙を作ります。
  • ホスピスのご案内
  • 施設紹介